ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立プラントサービス

生産設備はもちろん受変電から動力・空調・水処理施設にいたるまで、クラウドやAR※などのIT技術を活用して設備全体の効率的な運転・管理・保守を提供します。

設備管理支援システム「Doctor Cloud(ドクタークラウド)* 」

「Doctor Cloud」は、各種プラントや施設の保守・管理業務を支援するクラウドシステムです。日々入力される運転履歴や保守データの分析により、設備を安定的・効率的に運営するとともに予防保全・延命化のための支援を行います。

主な業務

  • PFI事業
  • 包括維持管理
  • 運転管理・設備管理・遠隔監視
  • 定期点検・巡回点検・応急対応
  • 消耗品供給


浄水場(PFI事業)


浄水場(包括維持管理)

AR技術

AR技術は、作業手順や内容、目的等を画像でナビゲーションするとともに記録するものです。ベテランの経験や定型手順の組込みにより、技術継承や正確な作業をサポートします。

AR:Augmented Reality(拡張現実:実映像にPCの情報を重畳表示する技術)


AR技術による設備点検作業支援