Hitachi

つながる強さ、つなげる責任

私たちがめざすもの

私たち日立プラントサービスは、日立グル−プの水・環境ビジネスユニットの一員として、「地球環境に貢献する水・環境ソリューションパートナー」をめざし、「お客さまのビジネス成長と社会課題解決に貢献」していきます。

私たちはこれまで、きれいな水、空気をつくるクリーン化技術、省エネルギーと高効率化技術で、お客さまのモノづくりに貢献してきました。そして今日、環境負荷の低減、持続可能なバリューチェーンの構築、さらに働きがいやQuality of Lifeの向上など、多様な課題への対応が、モノづくりの世界と、それを支える企業にも求められています。

図:私たちがめざすもの

「つながる強さ、つながる責任」は、新たなモノづくりと豊かな社会の実現に向けて、お客さまとともに未来に向かって進んでいくための、私たちの新しい事業コンセプトです。

「つながる強さ、つなげる責任」

つながる強さとは

つながる強さとは、日立プラントサービスの強みであるクリーン化技術や省エネルギー、高効率化技術と日立グループの総合力を生かしたワンストップで幅広い課題解決力を発揮し、お客さまや取引先の皆さまとつながりあうことで、ともに新たな産業と社会のイノベーションに貢献していくことです。

つなげる責任とは

つなげる責任とは、お客さまのモノづくりや社会課題の解決に責任を持って取り組むことで、お客さまとともに日本のモノづくりの価値を世界につなぎ、モノをつくることの価値を次の時代につなげていくことです。

コンセプトムービーはこちら

コンセプトムービー 〜全体編〜

私たちは、さまざまな分野の、たくさんのアイデア・技術・強みをつなぎ、お客さま・パートナーの皆さまとともに、モノづくりの新たな価値を創造します。そして、その価値を次の時代につなげていきます。